五反田・神岡文具店2013/03/22 17:46

神岡文具店
神岡文具店 posted by (C)Yongyi

毎日通勤の行き帰りで利用するJR山手線・五反田駅の東口前に、パッと見でも斜めに建っている事がハッキリ分かる建物があるのをいつも気にしていました。

3月も下旬になり、だいぶ陽が長くなってきたので、会社帰りに写真に収めておこうと撮影して帰宅後、Macのモニターで確認して初めて、こちらのお店が閉店したことに気が付きました。

確か営業していた頃にも写真を撮っておいたよなぁ〜と、iPhotoの写真を探した所、今からちょうど5年前に撮影した写真が出てきました。

この時は建物の傾きどうのこうのではなく、隣の広東料理店「亜細亜」や「根橋時計店」と合わせて、「看板建築」風の建物を記録しておこうと撮影したものでした。

3軒並んで営業しているから絵になるのであって、やはり店を閉めてしまうと、同じ建物を撮影しても面白味が無くなりますね。

神岡文具店
神岡文具店 posted by (C)Yongyi

東急東横線・渋谷駅2013/03/16 09:15

東急東横線・渋谷駅
東急東横線・渋谷駅 posted by (C)Yongyi

ニュース等で結構報じられていましたのでご存じの方も多いと思いますが、昨日東急東横線・渋谷駅の地上駅は営業最終日でした。

上京して暫く東急線沿線に住んでいたことはあるのですが、田園都市線沿線でしたので、東横線の渋谷駅は特段思い入れはないのですが、野次馬根性旺盛の私ですので、もちろん会社帰りに立ち寄ってみました。

改札口の周辺はもちろんですが、東口ロータリーの歩道橋の上にも、最終日の様子を撮影しようと大勢の人が集まっていて、いかにも鉄ヲタと言った連中以外にも、普通のOLさんや主婦と思われる女性が、携帯電話のカメラやらスマホで撮影しているのを多数見かけました。

下の写真は6年前の渋谷駅東口、今は「渋谷ヒカリエ」なるターミナルビルが建ち、今日から東急東横線はこの地下で営業を開始しましたが、駅のホームは地下5階とのこと!最近は同じ駅名でも乗り換えが大変な駅が多いですな。

それにしても今でも悔やまれるのは、かつてここにあった「東急文化会館」を撮影しておかなかったことです。

東急文化会館跡地
東急文化会館跡地 posted by (C)Yongyi

東京駅 定点撮影2012/10/14 21:39

撮影する人々
撮影する人々 posted by (C)Yongyi

今日は午後から日本橋で落語を聴く用事があったので、午前中少し早めに家を出て、今東京で一番ホットな観光スポットとも言える、東京駅丸の内駅舎を見物してきました。

予めiPod touchには工事直前の2006年に撮影した写真を取り込んで、現地で写真を照らし合わせながら、ほぼ同様に見える場所で撮影を行なってみました。

それにしても、6年なんてあっという間ですね。撮影した私自身ついこの間撮影したとばかり思っていたんですが、この間に駅舎もそうですし、南口駅前の東京中央郵便局も大きく変わってしまいました。

拙い写真でも、記録として残しておくことは大切だなぁとあらためて思う次第です。

今日は天気が今ひとつでしたし、とにかく見物人の多さになかなか思うように撮影できなかったので、暫く経ってほとぼりが冷めた頃にでも再度出かけて、同様の撮影を試みようと思います。

以下今日撮影した写真の中からほんの一部を紹介します。

▼ 丸の内中央口駅舎

丸の内中央口駅舎(2012年)
丸の内中央口駅舎(2012年) posted by (C)Yongyi 丸の内中央口駅舎(2006年)
丸の内中央口駅舎(2006年) posted by (C)Yongyi

▼ 丸の内中央口駅舎

丸の内中央駅舎(2012年)
丸の内中央駅舎(2012年) posted by (C)Yongyi 丸の内中央口駅舎(2006年)
丸の内中央口駅舎(2006年) posted by (C)Yongyi

▼ 丸の内南口駅舎

丸の内南口駅舎(2012年)
丸の内南口駅舎(2012年) posted by (C)Yongyi 丸の内南口駅舎(2006年)
丸の内南口駅舎(2006年) posted by (C)Yongyi

▼ 丸の内北口駅舎

丸の内北口駅舎(2012年)
丸の内北口駅舎(2012年) posted by (C)Yongyi 丸の内北口駅舎(2006年)
丸の内北口駅舎(2006年) posted by (C)Yongyi

▼ 丸の内南口改札口ドーム

丸の内南口改札口ドーム(2012年)
丸の内南口改札口ドーム(2012年) posted by (C)Yongyi 丸の内南口改札口ドーム(2006年)
丸の内南口改札口ドーム(2006年) posted by (C)Yongyi

▼ 丸の内南口改札口前

丸の内南口改札口前(2012年)
丸の内南口改札口前(2012年) posted by (C)Yongyi 丸の内南口改札口前(2006年)
丸の内南口改札口前(2006年) posted by (C)Yongyi

▼ 東京駅南端

東京駅南端(2012年)
東京駅南端(2012年) posted by (C)Yongyi 東京駅南端(2006年)
東京駅南端(2006年) posted by (C)Yongyi

▼(オマケ)東京中央郵便局

東京中央郵便局(2012年)
東京中央郵便局(2012年) posted by (C)Yongyi 東京中央郵便局(2006年)
東京中央郵便局(2006年) posted by (C)Yongyi

駅前に立ちはだかる店2011/04/22 20:57

ユニクロ五反田駅東口店(その2)
ユニクロ五反田駅東口店(その2) posted by (C)Yongyi

通勤で朝晩利用しているJR山手線・五反田駅の東口に、確か震災の少し前から工事用の囲いが設営され、何を始めるのだろうと気にしながら毎日脇を通っていましたら、いつの間にか囲いが取れて、中からUNIQLOの小さな店舗が出現し、今日オープンしました。

それにしてもこの店舗、駅やバス停の乗降客の動線を完全に無視したとしか思えない、ハッキリ言って邪魔臭い場所に建てられています。東口の正面から見ると駅名看板すら隠れてしまいます。

よくJRはこんな所に建設を許可したものだと思いますし、UNIQLOならば近くのTOCに都内最大級の店舗が営業しているのに、ずいぶんこじんまりとした店舗を造ったものです。

地元経済新聞の記事によれば、同店は「ニューヨークで好評だったという期間限定店舗」をモチーフに白を基調とした造りが特徴だそうですが、冷やかしで店内に入ってみたら、オープンセール目当てのオバちゃんばかりで、とてもニューヨークって雰囲気はありませんでした。

ユニクロ五反田駅東口店(その1)
ユニクロ五反田駅東口店(その1) posted by (C)Yongyi

有楽町・銀座散策2009/11/21 19:18

 「東京国際国際フォーラム」で開催のあるイベントに参加するため、昼に有楽町へ出かけ、ついでに銀座周辺を散策してきました。
 駅の東側(有楽町マリオン側)は「有楽町イトシア」なる複合ビルが出来たり、駅の下を通っていた道路がなくなっていたりと大きく様変わりしましたが、駅前の中華料理屋「中園亭」は昔のまま在りました。(上京して最初に食事をしたのがこのお店でした)
 そこで今日は久しぶりにここで昼食にしようと、ショーケースを覗いて見ると「ジャジャメン(炸醤麺)」が目に入ったので注文。

有楽町「中園亭」の炸醤麺(サンプル)

 麺はやはり黄色い中華麺。野菜はキュウリとネギだけ。タレも黄醤をベースにしたもので、特にこれと言った特徴はなく、これで920円はちょっとなぁ…
 食事を終えて店を出ると、ガード下に靴磨き屋さんが営業していました。料金が書かれた看板を見ると、「師匠は九百円 弟子は八百円」と書かれていてちょっと面白かったです。写真の中央でじっと足下を見つめているのがおそらく「師匠」でしょう。

駅前の靴磨き屋さん

 かつて日比谷に存在した「三信ビルディング」が解体後どうなったのかを見ようと、現地に出かけてみたところ、ビルの跡地は「日比谷パティオ」なる広い空き地になっていて、所々コンテナを利用した休憩所?や作品の展示場になっていて、かつての面影を残すものは全く見られませんでした。

日比谷パティオ

(下)かつての三信ビルディング(2006年夏撮影)

かつての「三信ビルディング」(2006年撮影)

 続いて銀座まで足を伸ばして、晴海通りから中央通りの歩行者天国を歩いていると、「ミキモト本店」の前には巨大なクリスマスツリーが展示してあり、大勢の人が写真を撮影していましたが、7割くらいの人が携帯電話のカメラで撮影していて、一様に電話を捧げ持っている様子は非常に滑稽です。

銀座・ミキモト本店前にて

 携帯電話のカメラ機能は、最近では下手なデジカメよりもすごい事になっているそうですが、画質はどんなもんなのでしょうか?私のPHSに搭載されているカメラはかなりショボイものだけに、結構気になっています。