桐生行き2013/04/30 11:46

ひもかわうどん
ひもかわうどん posted by (C)Yongyi

群馬県は小麦の産地であることから、(諸説ありますが)日本3大うどんの一つ「水沢うどん」や郷土料理の「おっきりこみ」など、うどん・小麦粉文化が盛んです。

近年B級グルメで有名になったものに「ひもかわうどん桐生うどん)」がありますが、私は未だに食したことがないので、今日は両親を連れて桐生へ出かけました。

出かける前にインターネットのグルメ情報サイトで情報を仕入れたつもりでしたが、連休の谷間・前日が祝日という事もあってか、第一に狙っていたお店はお休み。

慌てて他の店を調べたものの、桐生の中心部へ出かけるのは初めてのため土地勘が全くなく、暫く街なかをうろつくも結局2軒目もお休み。

ようやく見つけた3軒目でお目当ての「ひもかわうどん」にありつくことができました。

きしめんの様なものか?と想像していましたが、それよりも腰と言うか歯ごたえ・食感があり、またのどごしが良くて、ツルツルいけます。

一見して量がやや少ないかな?と思ったのですが、意外に腹持ちが良く、天ぷらも付いて650円はお値打ちでした。(ただ難を言えば、店員さんがお歳を召した方ばかりで、注文を間違えたり、声を掛けてもなかなか気が付かなくてイライラさせられたのは残念でした)

食後は、水道山公園に立ち寄ってみました。小学校2年生の遠足が桐生が丘公園と確か水道山公園だったと思いましたが、40年前のことで、今となっては全く記憶にありません。

水道山公園
水道山公園 posted by (C)Yongyi

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://countryman.asablo.jp/blog/2013/05/02/6797313/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。